世界遺産

世界遺産検定1級持っています。1級の勉強のために作ったノートを順次公開していきます。検定の範囲だけでなく世界遺産の周辺知識も併せて載せていきます。

世界遺産 ヴァッセのアポロン・エピクリオス神殿

世界遺産 ヴァッセのアポロン・エピクリオス神殿
登録年 1986年

〇キーワード
アポロン
ドーリア式、イオニア式、コリント式

〇概要
・ペストの被害から逃れた人々が、アポロン神の加護に感謝して建てた神殿
・神殿の列柱にドーリア式、イオニア式、コリント式の融合が見られる

〇+アルファ
〈建築様式〉
ドーリア
 柱は太く短く、装飾はほとんど施されていない
 (代表例)パルテノン神殿、サンピエトロ広場
イオニア
 柱の太さは細く、柱頭の装飾は渦巻きが左右に垂れ下がったような形状をしている
(代表例)エレクテイオン神殿、
コリント式
 柱の太さはイオニア式より細く、柱頭の装飾がアカンサス(葉アザミ)の葉をモチーフにした繊細な建築様式
(代表例)ローマのパンテオン