世界遺産

世界遺産検定1級持っています。1級の勉強のために作ったノートを順次公開していきます。検定の範囲だけでなく世界遺産の周辺知識も併せて載せていきます。

世界遺産についてどれくらい知っていますか?(14)

世界遺産についてどれくらい知っていますか?(14)

世界遺産に、興味ある方~!
前回の続きで、適当に問題作ったので、気楽に解いてください!

今日は、世界遺産古代都市テーベと墓地遺跡」に関する問題です。

問題

・この遺産は(1)(国名)にある。

・この遺産は、(2)川中流にある。

・カルナク神殿は(3)神を祀る。

・カルナク神殿の副神殿は(4)神殿であり、(5)により建設された。

・テーベの繁栄ぶりはホメロス叙事詩『(6)』の中で「100の塔門をもつ都」と称えられている。

・王家の墓には、(7)が眠る。

・王妃の谷には、ラメセス2世の王妃(8)が眠る。

・テーベは、(9)(国名)の攻撃を受け陥落した。

ネクロポリスは「(10)の都」とも呼ばれる。

解答
(1)、エジプト
(2)、ナイル川
(3)、アメン神
(4)、ルクソール
(5)、アメンヘテプ3世(orラメセス2世)
(6)、イリアス
(7)、ツタンカーメン
(8)、ネフェルタリ
(9)、アッシリア
(10)、死者