世界遺産

世界遺産検定1級持っています。1級の勉強のために作ったノートを順次公開していきます。検定の範囲だけでなく世界遺産の周辺知識(神話、宗教、歴史など)も併せて載せていきます※たまに、問題を載せていますが、基礎的な部分を確認するためだけのもので、とりわけ世界遺産検定を意識したものではありません。

世界遺産についてどれくらい知っていますか?(10)~(12)

世界遺産についてどれくらい知っていますか?(10)~(12)
世界遺産に、興味ある方~!

皆さんに世界遺産についての知ってもらいたいので、適当に問題作っちゃいました!
余裕のある方は過去にあげたものも解いてください!

今回は、日本の遺産の総集編です。

問題

・日本で文化的景観が認められている世界遺産は、(1)と(2)である。

琉球地方には、神の国(3)があるとする思想がある。

・白漆喰を施した姫路城には(4)城の別称がある。

中尊寺は(5)(人名)が再興した。

毛越寺は(6)(人名)が造営した。

・日光山を開いたのは、(7)(人名)である。

富岡製糸場には、三角形を基本とする(8)構造がみられる。

・富士山は、(9)火山である。

・富士山は、世界(10)遺産である。(自然or文化)

・集団で登拝することを(11)という。

・「広島平和記念碑(原爆ドーム)」は登録基準(12)のみで登録された。

・広島には、B29爆撃機「(13)」が原爆「(14)」を投下した。

小笠原諸島で唯一在来の哺乳類は(15)である。

厳島神社は、(16)(人名)により造営された。

・「広島平和記念碑(原爆ドーム)」は、登録にあたり(17)(国名)が審議に反対し、(18)(国名)が審議を破棄した。

石見銀山には、(19)と呼ばれる坑道がある。

白川郷五箇山の集落には、(20)と呼ばれる相互扶助組織がある。

東照宮の前身となる東照社は、僧(21)が(22)の霊を祀るため建設された。

屋久島は、自然美を評価する登録基準(23)が認められている。

・知床は冬になると海水が凍る(24)というところにあたる。

・鑑真が創建したのは、(25)(人名)である。

大政奉還が行われたのは(26)城である。

足利義満が建設したのは、(27)寺であり、(28)文化の代表である。

足利義政が建設したのは、(28)寺であり、(30)文化の代表である。

解答
(1)、(2)、紀伊山地の霊場と参詣道石見銀山遺跡とその文化的景観
(3)、ニライカナイ
(4)、白鷺城
(5)、藤原清衡
(6)、藤原基衡
(7)、勝道上人
(8)、トラス構造
(9)、成層火山
(10)、世界文化遺産
(11)、富士講
(12)、(ⅵ)
(13)、(14)、エノラ・ゲイ、リトル・ボーイ
(15)、オガサワラオオコウモリ
(16)、平清盛
(17)、(18)、アメリカ、中国
(19)、間歩
(20)、結
(21)、(22)、天海、徳川家康
(23)、(ⅶ)
(24)、季節海氷域
(25)、唐招提寺
(26)、二条城
(27)、(28)、鹿苑寺金閣)、北山文化
(29)、(30)、慈照寺銀閣)、東山文化